クリニック設計から医院開業は環境スペースにお任せください

tel


クリニック設計は環境スペースで
スペース
環境スペースブログ

Dear My Father


こんにちは^ ^
まっきーです。

本日は、そう!
Father’s Day!!

父の日は皆さんどのように過ごすのでしょうか。。?

私は、実家が北海道で何もしてあげられないのですが、

僕がいつもしていることがあります。
それは、毎日電話すること。

会社の帰り、会社から改札まで約10分。
会社帰りには必ず電話をして、
近況についてや、その日の出来事、愚痴、などなど、たくさん話します。

たいがい、10分超えて電車一本逃したりするのですが。。笑

僕は、今までの人生で両親にはたくさん迷惑をかけてきました。

ワガママを言ったこともあるし、
高校受験、学区外の高校を受けさせてもらったり、
隣の市まで高校通わせてもらったり、
大学受験、浪人してその上で東京で、大学生活を送らせてもらいました。

就職した時、体調を崩し、数ヶ月で退職し、
療養してる際も気にかけてくれて、東京まで来てくれたこともありました。

こう考えると、人生、親に頼りっぱなし。
親がいなかったら僕の今はありません。

母の日終わってしまいましたけど、
でも、母の日も父の日も、
自分の両親に親孝行の気持ちを忘れないように、
そのためにあるものだと思います。

だから、といって、私は特別なことをしない。
毎日、電話して話をする。
それだけでも親に少しでも、もらってきたものを返しているつもりだし、
お互いに特別な日だからといって何かをするのは、なんか、恥ずかしいので。

あ、電話はしますよ?^ ^

人生26年のうち、19までは両親と共に過ごしてきました。

これから先、変な話あとどれくらい一緒にいれるかわかりません。

僕が先に何かの拍子に天国に行くかもしれない。
両親が先に天国に行ってしまうかもしれない。。

人生なんて先の見えない線路と同じ。。

  
だからこそ、
僕は、できるだけ毎日電話をして、
一緒に過ごせない分、たくさんの話を聞いています。

あとで、あの時この話聞いておけばよかった!ってならないように。。

そして、
僕を生んでくれた父親、母親ともっと同じ時間を過ごすために。

ファザコン、マザコンと言われても構わない。
そういう人は、後で、後悔するだけだと思うから。

皆さんは親孝行、何かしていますか?

してないなぁーって思った方、遅くないです。
気づけた今、それをものにしましょう!

せっかくの今日は父の日。
一言。
いつもありがとう。
それだけでもかなり親孝行です。

私も後で電話します。



環境スペース株式会社
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F
Tel:03-5795-1215  Fax:03-5795-1216

Copyright © 2008 Kankyo Space Inc. All Rights Reserved.